MR2 オーバーホール 4AG

MR2 出張エンジンO/H 

出張作業にてのエンジンO/Hです。

車両はAW11 ミッドシップスポーツです。

リフトは無いのでジャッキUP

この高さではエンジン出せない

・・・!

エンジンマウント部のフレームにワイヤーを通して電動チェンブロックで車両後方を高く持ち上げて、

無事にエンジンを引きずり出しました。

誤解が無いように説明しますと、エンジンのダンボールの下にはサービスクリーパー(寝板)が有ります。

エンジン自体は引きずってないのでご安心を(^^)

エンジンハンガーに装着し、いよいよ分解の工程へ!

慣れたエンジンは分解もサクサク進み

とりあえず、初日の作業は終了です。

 

後日、再び訪問。 作業開始です。

 

各パーツをセットアップ、車両に載せて

後はマフラーのみの状態で、エンジンをかけます。

キュルキュル

キュルキュルキュルキュル

 

………???

 

何故か、かからない

キュルキュル

キュルキュルキュルキュル

 

エンジン本体は間違いないはず!  別の原因が何かある!  すぐにチェック開始!

 

あっ!

画像 左下の、白いカプラーの端子が腐食してます。

そこで、怪しい2本をバイパスさせて

キュルキュル

バロ~~ン

はい、無事にかかりました♪

エンジン停止後

 

マフラーを装着し

エンジン始動

 

このままではトラブルが出るかもしれないので、配線を全てバイパスします。

切っては繋ぎ、切っては繋ぎ・・・

配線、手直し完了!(^^)!

これでまた、長~く乗れます♪