アウディS3のタイミングベルト交換他

アウディ S3 タイミングベルト他交換

オーナー様よりタイミングベルト一式の交換依頼がありました。

年式に対して、走行距離が極度に少なかったためウォータポンプ&ベアリング類も全て交換する事にしました。

距離が少なければ交換の必要は無いと思われる方もいらっしゃると思いますが

ベアリング・ウォータポンプ共に回転する事が前提の部品

停めてる時間が長い程に、一定の方向にのみ力が加わり傷みが激しいです。

 

作業にかかります。

 

エンジンカバーを取り外して

 

タイミングベルト交換に必要な補器類の取り外し

 

タイヤハウスカバーも取り外して

 

ベルトカバー&エンジンマウントの取り外し

この、エンジンマウントが右ハンドル車は知恵の輪?です(笑)

 

やっと?タイミングベルトが見えました!

 

タイミングベルトを取り外して

 

ウォータポンプを交換

 

テンショナーベアリング交換を行い

 

新しいタイミングベルトを取り付け

・・・(汗)

 

・・・・位置があわない

 

・・・・・チョットここ押さえて!

 

影のアドバイザーの手を借りて(笑)無事に位置合わせできました♪

 

 

テンショナーの調整を行い

 

逆の手順で組み上げて

組みあがりました!

 

あとはクーラント注入

いつもの通り、診断機にて温度を確認しながらサーモスタットの開閉を待ち

規定量に調整後、作業完了です♪♪

 

さあ!納車に!!

オーナー様が大事にされているのが伝わってくる車両です♪

積載車にて搬送♪♪

 

交換した部品も記念にとっておくとの事

天気も良くオーナー様も嬉しそうに引き取られていきました♪

暫く海を眺めていたいのはやまやまですが・・・早く帰って次の作業へ(汗)