BMWドライブベルトテンショナー破損のため交換しました。

BMW ドライブベルトテンショナー交換他

走行中にメーター内にバッテリーマークが点灯

ステアリングも同時に重くなった!との事で積載車にて緊急出動

 

E90のドライブベルトテンショナーの固定ボルトが欠損!

覗いてみると、ドライブベルトが外れた状態でした。

 

ボルトの欠損の原因はテンショナーの破損によるものでした。

 

テンショナー内部で割れてました。

 

この状態で取り出したのですが・・・

 

パキッ!ジャバー!!

エンジンヘッドのクーラントホースハジングを割ってしまった・・・作業ミスです。

部品を調べるとホースASSYの設定のみ、

ASSYにて取り寄せてハウジングのみを使用する事にしました。

バンドは特殊で取り外せないので

ベルトサンダーにてギリギリまで削り込みハウジング取り出しに成功

 

汎用ホースバンドにて取り付けました。

 

 

さて、本題のテンショナー取り付けです。

テンショナー自体はボルト1本ですのであっという間に(笑)

ドライブベルトは新品を使用します♪

 

VANOSの異常が出ていましたが、先日交換してあまりたっていないので

オイルフィルターを交換してみることにしました。

あれっ、フィルターカバーより外れている・・・?

なんか、違和感を感じながらのフィルター交換

カバーに取り付け直して終了です。

・・・

 

・・・・・違和感が残る

 

・・・

 

あっ、調度良いタイミングで同エンジンのE60のオイル&フィルター交換が入庫してた!

取り外してみると

やっぱり、カバーと一緒に外れます。

う~~~ん、気になる

頑張って調査してみると!ドイツのサイトにてエレメントカバー破損でVANOS異常が起こる!!

違和感はこれでした♪♪

オイル漏れが酷く、継ぎ足していたと言うオーナー様でしたが

オイルの汚れの為にフィルターが詰まり異常油圧にてフィルターカバーが破損したものとおもわれます。

 

後日、カバーとフィルターを新品に交換する事になりました。

 

今回は、作業工賃を安くする為の無理がたたり

ホース代金・フィルター(1個)を当店で負担(笑)・・・はい、赤字です。

 

同時入庫のE60は、バックカメラ&地デジチューナーの取り付けも行いますので

そちらは、後日アップさせて頂きます。