クーラント(冷却水)交換 | |central(セントラル)|外車|輸入車|修理|車検|ワンオフ|カーオーディオ|長崎|

クーラント(冷却水)交換

この車両は、車検整備の際 クーラント(冷却水)の交換を同時におこないました。

整備業界では電動ファンが2回まわるまでエア抜きを行う と言うのが通常ですが・・・

サーモスタットが開きっぱなしの場合は判らないので

当店では、OBDカプラー(診断カプラー)を装備している車両はすべて

診断機にてライブデータ(実測値)を確認しながらエア抜きを行っております。

このPIT内のPCモニターは、車両よりブルートゥースにて店内のPC診断機(TEXA)通信している情報を

PITにて確認しながら作業できる様にしているものです。

車両にもよりますが、様々なライブデータが表示されます。

この作業時にクーラント温度に限らず、車両の状態を確認しながらクーラントのエア抜きを行います。

愛車をより良い状態でお乗り頂くために、これからも色々な工夫を続けていきます。