BMW(e92)冷却水漏れ修理 | |central(セントラル)|外車|輸入車|修理|車検|ワンオフ|カーオーディオ|長崎|

BMW(e92)冷却水漏れ修理

BMW(e92)のオーナー様より

走り出したら煙が上がって変な匂いがするとの連絡が・・・

直ぐに積載車にて引き取りに

詳しく話を伺うとエンジン後方よりとの事です、冷却水漏れの可能性が大!

先ず、リフトアップ

触媒に白い痕がありますので冷却水漏れで間違いないです。

肝心の漏れの場所を探すと

画像では解かり難いと思いますが、シリンダヘッド後方の

ロックプレートの下側に漏れを発見、ラムダセンサーの配線を伝って触媒へ

狭い場所で苦戦しそうですが・・・

実際の作業はエンジンルーム上部より行います

 

どの道、狭い(笑)

案の定、苦戦を強いられましたが無事に取り外し

新品部品との比較

ゴム製のOリングがカチカチになってます。

Oリングのみの交換でも良かったのですが、プレートのクラックの心配もあったので

オーナー様と相談してプレートassy交換しました。

取付の際は、裏技にてあっという間に作業完了♪

請求金額も低く抑えることができました(笑)

実はオーナー様、この車両を手放すことを考えてた矢先のトラブル!

車がヘソ曲げた?(笑)

この際ですので、長く乗ってあげてください。