MR-Sのエンジンオーバーホール(ピストン編)

MR-S エンジンO/H その2

後期型のピストンです♪

 

先ずは、ピストンピンのストッパーを各ピストンに1個ずつ入れておきます。

 

外したピストンより、コンロッドをとりはずして

 

ピストンを暖めて、ピンがスムーズに動く状態にして

 

コンロッドと合体!

 

反対側のピンストッパーを取り付け、ドッキング終了♪

 

2個 終わりました

後2個がんばります!

 

4個全部終わりました!!

 

続いて

オイルリングを装着♪

 

2ndリングも装着♪♪

 

1stリングも装着して、先ずは1SET

 

残りの3SETも同じ要領で♪

 

シリンダーブロックさん、おはようございます(笑)

ヘッドガスケット面は既にオイルストーンで清掃済み・・・美しい(自画自賛)

 

ピストンリングコンプレッサーを装着して、いざ!シリンダーへ!!

 

ピストンの向きを調整して

 

この通り♪

 

クランク側からの画像↓

 

メタル・ホルダーを装着♪

 

当然ですが、増し締めは規定のトルクにて

 

4個とも終わりました♪

 

続きは その3(シリンダーヘッド編) をお楽しみに!