VW POLO GTi(8R)ラジエータ交換

POLO GTi ラジエータ交換

タイヤの取り寄せでお時間を頂いておりました、

まさかのタイミングでラジエータよりクーラント漏れが発生!!

同時交換にてご入庫です。

早速、ラジエータ交換に入ります。

 

ナンバープレートは外さなくても良かったのですが(笑)

先ずは、バンパー取り外し!

 

ヘッドライトも取り外して

 

キャリアを取り外します、いつも合理的な造りに脱帽

・・・

外すパーツは多いですが(汗)

 

 

前にはインタークーラー・A/Cコンデンサー

後ろには電動ファンがあります

 

電動ファンを取り外して

 

やっと本題のラジエータ

 

 

ラジエータ本体は左右に爪が掛かっているだけなので、簡単に抜く事ができます。

 

・・・ここまでバラスのが大変ですが・・・

 

取り寄せた、新品のラジエータ

 

取り付けていきます♪

 

A/Cのコンデンサーを取り付けて

 

電動ファンを組み付け

 

キャリアをボディーに取り付け

 

ヘッドライトを取り付けました♪

POLOに戻った(笑)

 

バンパーを取り付けて

 

グリルを取り付け

交換完了です♪♪

 

クーラントを注入して、いつもの様に診断機にて水温を確認しながら

サーモスタットが開くのを待ってのエア抜きを行い完成です。

 

・・・タイヤ交換の画像をとりわすれました

 

タイヤも新品になり快適です、オーナー様ドライブを不安なくお楽しみください♪