ミニキャブ ラジエータホース交換 | |central(セントラル)|外車|輸入車|修理|車検|ワンオフ|カーオーディオ|長崎|

ミニキャブ ラジエータホース交換

本社がサービスカーを増車するとの事で、ラジエータホースを交換する事に

 

リフトアップして、ホース(計6本)を交換していきます。

軽バンの為、途中が鉄パイプで繋がっているのでやりにくい(笑)

ラジエータのアッパーホースのバンドが上からしかできない・・・

グリル・バンパーを外し、エアコンのコンデンサーを外して

やっとラジエータにたどり着きました。

元々入っていたクーラントが錆で汚れていたので、ついで?にラジエータの内部を洗浄。

ラジエータのアッパーから水道水を入れると・・・汚い(笑)

だいぶ綺麗な水に変わってきました♪

逆からも流水にて内部を洗浄していくと

やっと、綺麗になりました。

皆さんはこの様な状態にならないように、できれば車検ごとに最低でも4年(車検2回)ごとには

クーラントの交換をお勧めします。

クーラントはウォーターポンプの潤滑の役目も行っていますので、見た目だけで綺麗ではNGです。

・・・本社は解かったうえで依頼した?(笑)

完璧な作業を行いますので、大事に使ってください♪

走行距離も20万KMを超えてます、今後の故障の際は!・・・本社にて対応してください(笑)